代表ご挨拶

代表取締役 吉村立也

平素より株式会社日本レイズをお引き立ていただき、厚くお礼を申し上げます。

弊社は、2006年の創業以来、士業の先生方の不動産に関する様々なご要望にお応えすべく、事業展開をしてまいりました。その結果、不動産業界の既成概念に捉われることなく「不動産入札システム」や「不動産資産サポート事業」などを開発することができました。

また、先生方のご利用実績の積み重ねにより「大阪弁護士協同組合様」「京都弁護士協同組合様」「大阪・奈良税理士協同組合様」「大阪司法書士協同組合様」の特約・提携店としてご承認いただくに至ったことに深く感謝しております。

弊社は、これからも「士業の先生方と経験を共有し不動産を通じて社会貢献する企業」として、より高いサービス・クオリティ―の提供を目指し、役職員一丸となって取り組んでまいりますので、今後とも変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

株式会社日本レイズ 代表取締役 吉村立也

 

経営理念

お客様と経験を共有し社会貢献する。

弊社は、お客様との貴重な経験に支えられて成り立っております。
その貴重な経験を社内で共有し、より高いサービスの提供に努め社会貢献いたします。

社名の由来

jraise

弊社の社名にある「レイズ」は、英語表記で「raise
(心の中に)…を引き起こす,生じさせる,もたらす;〈勇気などを〉奮い起こす;
〈希望などを〉起こさせる,心にいだかせる、などの意味があり、
不動産取引を通じて社会貢献をし、
創造性と革新性のあるこれまでにない企業を創りたい。」という
思いを込め社名を「株式会社日本レイズ」といたしました。

 

jraise

jraise

jraise

 

会社沿革

2006年3月 不動産売買仲介事業を目的として、株式会社日本レイズ設立
2007年4月 不動産入札システムの運用を開始する。
2008年5月 大阪司法書士協同組合と特約店契約を締結する。
2008年10月 不動産資産管理を主とする、不動産資産サポート事業を開始する。
2010年3月 大阪弁護士協同組合と特約店契約を締結する。
2010年8月 不動産を取得しリノベーションを行う、 Re-MODEL再生事業を開始する。
2011年5月 大阪・奈良税理士協同組合と基本契約書を締結する。
2012年8月 京都弁護士協同組合と特約店契約を締結する。
2012年12月 中古マンションを収益化する、Re-STOCK事業を開始する。
2014年2月 事業拡大により本店を移転する。
2016年2月 大阪初のゲストハウス専用設計により建築・企画・運営を行いINBOUND事業を開始する。

入札参加の前に

入札の流れや注意事項、用語解説など
入札参加に大切なページです。

会員登録で出来ること

  • 1.画像確認と物件資料のダウンロード
  • 2.内覧申込みのワンクリック予約
  • 3.新着物件情報をメールで受取る

取扱総額

215億6013万円

提携・特約、協同組合

セミナー活動

セミナー活動

各種団体や勉強会でのセミナー講師のご依頼をいただいております。

 

2015年10月29日

不動産の参考書

不動産の参考書

不動産は奥が深くて面白くて、ちょっと怖い。そんな不動産の参考書

 

2012年7月27日

ニュースリリース

Re-MODEL 供給情報

Re-MODEL  供給情報

中古市場から不動産を取得し空間を再構築し市場へ再供給します。

 

2015年8月7日